ビジネスを産み出す気づきとキッカケ♪

どんなに大きな事業や会社も、最初はだれからの思い付き、ちょっとした気づきからスタートしているんです。 それ以外にはありません。 なので、完成度なんてあり得ない、気づき、キッカケを大切に育てて応援して行く場が必要なんです。つぶし屋は世間にゴロゴロいます。 最初は小さく弱いアイデアを育てる気持ちのある人たちが共感、シェア出来る場になればうれしいです。

カテゴリ: 気づき

自分より一回りは上の年齢なのに、すごいチャレンジ精神あるなー、この社長。って方にここ数年お会い出来ていませんので、歩きなれた道から少し冒険して、険しくとも新しいルートも歩いてみようと思います。そう、合理化習慣化して効率は良くなるもののマンネリ化する部分も ...

街中に出かけるとカフェでも駅でも電車の中でも、スマートフォンをこちょこちょイジっている方がたくさんいらっしゃいますが、そのほとんどは計画的に使われているのではなくて、ふとした細切れ時間に触ってしまっているのです。 見方によれば中毒ですね。 ...

思いついたアイデアは、すかさずイメージ記録した方が、後で探しやすく、思い出しやすくなる。ヘタクソでもオーケー!  ...

日本人は見逃したが、一緒にいたベトナム人は興味を持って、この技術を欲しがった。ビジネスチャンスはそんなもの。 ...

開会式や閉会式でスマホで自撮りしている選手達の光景は4年前にはなく、4年後のTOKYOオリンピックではどうなってるのか? できれば私の仕掛けがハマっていることを今から狙うと、可能性はゼロじゃない。考えもしない人にはチャンスはない差。 ...

↑このページのトップヘ